2018年04月09日

5000円の壁

昨日は、現在自分が持っている5つの財布について話しました。

そこでは、5千〜数万円を稼いでいる財布を持っていると書いた訳だけど、な〜んだそんな程度の小さい話かと、読んでてガッカリしたかもしれません。

巷では、仮想通貨で資産を何10倍、何100倍にしましたとか、ICO案件に上手く乗って億り人なんて話しの中で、100万、1000万、1億円が稼げるなんて情報が溢れてますものね。

もちろん、私自身もまったく注目してない訳では無いのですが、そもそも本格的に注目し出したのが、ビットコインが100万円前後の値をつけた頃。

そこからは、あっという間に、150万円を越え、180万円を越え、年の瀬には200万円を越えるまでになっていきましたね。

正直にいえば、その頃は別のことで稼ごうと必死にネタを集めていたので、仮想通貨は知っていたものの、注目どころかそんな動きをしていることすらまったく知らなかったのです。

だから、ビットコインが、2017年初頭の値が15万円前後だったと知った時には、当然10倍以上の値になったのですから

マジかぁ〜!完全に乗り遅れてんじゃん・・・

なんて後悔もしていました。

当然のことながら、2017年の頭までに100万円位投資してた人は1000万以上になった訳だし、それ以前に持っていた人や、1000万以上投資していた人なんかは、数千万〜億の金額を掴めたんでしょうから凄い話ではあります。

そんな人達が150万円を超えた辺りから、暮れには200万、2018年の終わり頃には500万近くいくんじゃないか・・・なんて、口をそろえて言い出したモノだから、あっという間に噂が広がり、この頃になけなしの貯金をはたいて買っちゃった人は、今息してるの?なんて問われて、泣くに泣けない状態になってしまった人達が大勢出てしまいました。

ネットの反応をちょいと覗けば、300万投資したのに、現在80万に減っちゃった・・・だの

何年も切り詰めて貯めた貯金が半分以下に・・・

もう、死にたい

・・・なんて書き込んでいた人もいました。

自分は、150万を越え、180万に近づいた時にやっと買える準備が整って、一瞬乗っかろうと考えました。

ただ、そこでなぜか冷静になれて、よく考えてみれたんです。

今から購入したとして、180万が仮に500万になったとして3倍にもならないのか・・・。

もちろん、3倍に膨らんで嬉しくないはずはないんですが、数年前に不動産投資に失敗してからというもの、7桁のお金を投資に回せるほど余裕が無い。

そんなだから、やれてもほんのわずかしか膨らまないんだなと思って、その時はパスをしました。

あのとき冷静に判断することが出来て良かったと、今は思っています。

ただ、仮想通貨に付いては、まったく手を出さないかというと、そうではなくて、5つの財布の中の一つには、仮想通貨に関連したモノが含まれていて、それはそれで、大化けは期待出来ないものの、少しずつ少しずつ増えて行くようなので、楽しみではあるのです。

bsPAK56_morikaramiageruaozora.jpg


仮想通貨につては、また別の機会に書くとして、本題の5000円の壁に付いて・・・

自分は、過去に色々なMLMに手を出したり、情報商材を買い漁ったり、億万長者になる、成功者になれると言われているセミナーやらなんやらに、数多く参加し、時間もお金もかなり費やした話は、「5月4日限定の話」以降書いてきました。

(もし、そこの部分が気になるなら、見出しからさかのぼって読んでみてください。)

じゃぁ、それだけの時間とお金を費やして、どれだけ稼げたのかというと・・・

毎月5000円という金額を、継続して稼ぎ続けることは出来ませんでした。

MLMをやっていた時には、毎月数万円を稼いだ時期もありましたが、MLMの性質上、何らかのモノを購入し続けるという課金制度が付きものだし、活動するのに、乗り物代やら、喫茶店代やら、資料代、セミナー参加費なんかも取れれたりして、トータルすると毎月手元に残ったお金が5000円有ったのか疑問です。

あげくには、組織上のダウンさんと呼ばれる人達が、ある時期を境に稼げないと思って、どんどん辞めていき、組織崩壊とともに稼ぎも終了。

MLMでは、そんなことの繰り返しでした。


億万長者だの、成功だのの高額セミナーでは、メンタルや考え方、未来に起こりそうなことを学べるのですが、平凡な自分が0から何かを生み出すことは容易ではなく、ただ焚き付けられて、漠然とやる気だけがグングン上がるのですが、しばらくして何も果実を手に入れられていないことに気が付いた時点で、熱が冷めて行く。

セミナーに出ただけでは、お金は生まれない。

そこで学んだことを、自分で使いこなさなければ、お財布にお金は入ってこない。

では、出来たのかと問われると・・・

セミナーの内容は凄く良かったよwww

   それだけ

だから、セミナーに出ただけで、5000円なんて稼いだ記憶は無い。


情報商材に付いては、数100人規模のメンバーを集めて、5000円以上稼げる人が数人出れば成功と言われている世界でした。

あいつらは、俺らの養分だし

・・・なんて言われているのを知ってしまった時には、ガックリ来多覚えがあります。

要は、仕掛ける側と、仕掛けられる側には、絶対の壁があって、その壁の高さは5000円

これをクリアー出来たら、勝ったも同然。

だって、5000円の壁を打ち破った方法を手に入れたんですからwww

後は、その経験を元に試行錯誤しながらも続けて行けば、5000円がいずれ1万円になり、1万円が5万円、5万円が10万円となって、いずれ100万円の壁も破れるんですから・・・

そんなこと言ったって、お前まだ数万円しか稼いで無いんだから説得力無いよwww

って、笑われるかも知れませんが、過去にリアルビジネスで経験済みなんで、それがわかるんです。

今は、ブラック企業の中で、社畜豚として雇われているので、時間が無限に有る訳も無く、もっと高待遇の仕事に転職なんてことも、もうしたく有りません。

なぜなら、ある時期を境に、転職するたびに待遇が悪くなって、今に至るからです。

だからこそ、自分1人で、他人に迷惑をかけない要に稼ぎたいと思って頑張ってきたのです。

旅行だって、もう何年行っていないだろ?

欲しいものだって、どれくらい諦めただろう?

でも、夢は捨てない!

夢を叶える為にも情報は集める。

中には、稼げる情報商材は確かに存在するはず。

ただし、それに当たる確率は、ゴミの山からダイヤの粒を見つける様なもの。

宝くじほどではないにせよ、当たる確率は相当少ないのが現実。

これは、10年以上、300万円以上費やした実体験から言えるものです。

自分で振り返ってみても、ただの バカ です。

だけどね、やっぱりお金持ちになる夢は捨てられなかったのですよ・・・

自分じゃ何かを生み出す力が無いのなら、他人の力を借りるしか無いじゃない。

だから、自分でもバカだと思いながら、今までゴミの中からダイヤの粒を探し続けたの。

情報商材の中には、サポート期間がたいてい儲けられてて、それが半年だったり、1年だったりするんだけど、今思えば、後少し続けていれば答えが出たと思えるものが幾つか有る。

だけど、成果0円で、半年、1年はやっぱり我慢出来なかったのよ。

だから、今回出会ったモノは、まだ金額は小さいけど、もの凄いと思えるの。

だって、出会ってまだ半年経ってないんだよ。

そこで教えられた通りに、お財布を用意したら、すぐに結果が出ちゃったんだからwww

特に、2月、3月、4月に入って用意した財布は凄い。

2月に用意した財布は、既に数万円

3月に用意した財布は、数千円を稼ぎ出し

4月に入って用意した財布は、用意した当日に結果が出ちゃった。

まだ幾らになったかはわからないけど、確実に成果は出たということはわかった。

5つの財布の稼ぎを足すと、ちょっとした小遣いにはなる。

だからこそ、たかが5000円と思うなかれ

まして、この稼げるスピード感には、正直驚いている。

情報商材コレクターに陥っている人には、この凄さはきっとわかるはず。

私が何をやっているのか詳しく知りたいなら、下記をクリックして、自分の目で確かめてみてください。

  ↓ ↓ ↓















posted by ニコ at 17:38| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: