2015年04月14日

ガクブル/通勤時間は人生のムダ

社畜豚が、人生をムダに使っている最たるモノは、通勤時間じゃ無いかと思うんだ

自分の場合は、片道1時間30分掛けていたんだけど

普通に考えて、当然往復では3時間は取られるよね

…ってことは、月平均20日勤務で計算すると


往復3時間×20日=60時間 ⇒1ヶ月60時間を通勤だけに使ってる計算になる

60時間×12ヶ月=720時間 ⇒1年では、720時間ね

720時間÷1日の時間(24時間)=30日分

単純な計算でも、1年、12ヶ月の内、ほぼ1ヶ月を通勤時間だけに費やしていたのに気がついた訳さ


って、ことはだよ…俺の人生って、通勤時間抜いたら、1年は11ヶ月しか無いのと同じジャン!


通勤中に、語学の勉強したり、本を読んだり、または、ゲームや、スマホでyoutube見たりと、やろうと思えば色々出来ないこともないんだけど

所詮は、『通勤しながら』という不自由な時間、空間で、片手間に出来ることにしかしか費やせないし

車通勤とか、歩く時間か長いとか、ギュウギュウの満員電車に乗らなければいけないとしたら、更に出来ることの選択肢は狭まる

良く見かける社畜豚たちは、毎日毎日過酷にブヒブヒ働かされているようで、男女を問わず出勤時も、帰宅時でも運良く座れたならば、これまた一生懸命寝る事だけに集中してたりするんだよね〜


そんな通勤時間を、ギューっと凝縮して、バカンスに使えたらどこに行く?何をする?


1ヶ月のバカンスなんて、日本人じゃそうそうやってる人いないでしょ?


でも、やってみたいよね、1ヶ月のバカンスwww


ほ〜ら、脱・社畜豚でするしかないんですよぉ〜www


できることなら、人生変えるくらいの出来事がなくっちゃね!


コレからの人生において、収入面を大きく変えるチャンスは、アンテナをしっかり立てていればそこら中に落ちているから

後は、そのチャンスが自分にあっているものなのか、もしくはチャンスに自分を合わせるのかを選択して実行するだけ


チャンスはココに有るかも
  ↓ ↓ ↓



こちらもお願いします。









posted by ニコ at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 考え方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。